東備食品衛生協会
ノロウイルス食中毒防止対策並びに総合食品賠償共催研修会を開催しました。

1 趣 旨  ノロウイルスを原因とする食中毒は年間を通して発生していますが、特に冬場に多く発生しています。
 大規模な食中毒になるケースも多いことから、「公益社団 法人日本食品衛生協会」が主催する「ノロウイルス食中毒予防強化期間(11月~1月末)」に呼応し、ノロウイルス食中毒の予防対策と営業者の皆様が、安心に則った事業推進に寄与するため、万一の事故に備えた、食品賠償共済についての研修会をあわせて開催しました。
日 時 平成28年11月24日(木) 13:45~
場 所 岡山県和気郡和気町父井原430-1
       学び館「サエスタ」
内 容
(1) 総合食品賠償共催 安心フード君制度説明
(2) 「ノロウイルス食中毒事故の発生状況と予防
(3) チェッカーを利用した手洗いの実技
主 催 岡山県備前保健所・東備食品衛生協会

【賠償共催制度説明】 【参加者の皆さん】 【ノロウイルス対策説明】



東備食品衛生協会に


加入して、東備地域の

食の安全を守りましょう

活動区域 備前市・赤磐市・和気町
事務所所在地 〒709-0451
和気郡和気町和気487-2
 (備前保健所東備支所内)
TEL 0869-92-5182
FAX 0869-92-0100