イメージ

レストラン

重要なお知らせ

  • 現在、レストランの利用を朝とお昼のみに制限させていただいております。ラウンド終了後はご利用いただけません。ただし、コンペのパーティーに限り、当日朝の受付時までの予約制にてお受けいたします。
  • レストランは、飛沫防止スクリーンを設置し、テーブルの間隔を広げるとともに、席の間隔も通常より広く配置しております。
  • 2人席も用意しております。
  • スループレーご希望の方には出来る限り対応させて頂きますが、エントリー状況によっては待ち時間が発生する場合や、お受けできない場合もございます。なお、スループレーご希望の方には当日朝までのご予約でお弁当をご購入いただけます。お食事の持ち込みはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

メニューのご紹介

新しいメニュー、季節限定のメニュー、人気のメニューから、一部をご紹介いたします。
楽しい仲間とおいしい食事。至福のひと時。
シェフが腕によりをかけた料理を、心ゆくまでご堪能ください。

シェフのおすすめメニュー 

期間限定、数量限定のおすすめメニューです。お見逃しなく!

ステーキセット (1,980円)

その他定番メニュー

(画像をクリックで拡大します)

グランドメニュー

サービスデーメニュー

※食材の状況や季節・時期により予告なく変更になる場合がございます。

パーティーメニュー

ラウンド後のパーティはご予算に応じてお選びいただけます。(お部屋だけなら無料でご利用いただけます。)

ドリンクバー 440円


コーヒー(アイス・ホット)、ジュース、ウーロン茶をご自由にお飲みいただけます。

お一人様 660円(ドリンクバー付)

スナック菓子とドリンクバーのセットです。

お一人様 1,650円(ドリンクバー付)

個人盛のオードブル(内容例:スモークサーモンバケット、クラッカーのチーズのせ、ミニアメリカンドック、ローストポーク、サラミ、枝豆、ミニデザート)とドリンクバーのセットです。

※仕入れ状況により内容が変更になることがございますのでご了承ください。

舞台裏紹介コーナー

吉備CCオリジナルカレーができるまで

レストランの舞台裏をちょっとだけご紹介いたします。第1弾は、吉備CCオリジナルカレーの作り方です。

  • ① まずはブイヨンづくりから。若鶏ガラ、牛スジ、そして数種類の香味野菜を、1日じっくりと煮込みます。1日目はこれだけ。

  • ② 2日目、鶏ガラをローストします。

  • ③ ①に、ローストした鶏ガラとレモンを加え、さらにもう1日煮込みます。

  • ④ ブイヨンを煮込みながら、ルーも作っていきます。まずは強力粉と、2種類のカレー粉を合わせます。

  • ⑤ 別の鍋に、油と生姜とニンニクを細かく切って入れ、香りがでるまで加熱します。

  • ⑥ ⑤にみじん切りにしたタマネギを入れ、かき混ぜて火を止めます。

  • ⑦ ⑥に④を加え、素早くしっかりと混ぜます。その後オーブンで30分ほど、粉っぽさがなくなるまで焼きます。2日目はここまで。

  • ⑧ 3日目、9種類のスパイスや調味料を用意します。

  • ⑨ ひと晩寝かせた⑦に、⑧を混ぜていきます。

  • ⑩ ⑨に、2日間煮込んだ③のブイヨンを少しずつ加えていきます。

  • ⑪ ここからさらに、焦げないように混ぜながら煮込んでいきます。これがかなりの重労働!

  • ⑫ こうして、作業開始から3日後、吉備CCオリジナルカレーの完成です。

吉備CCオリジナルカレー(サラダつき)
1,380円
約1,260kcal

ぜひ一度ご賞味ください!


イタリアンソースができるまで

第2段!「洋食屋さんのナポリタン」に使用している、イタリアンソースの作り方です

  • ① イタリアンソースもまずはブイヨンづくりから。カレーと同じく、材料を1日じっくりと煮込みます。

  • ② ブイヨンとは別に、オリーブオイルに、みじん切りにしたニンニクを入れます。

  • ③ 香りが出るまで火を入れます。

  • ④ ニンニクの香りがたってきたら、みじん切りにしたタマネギを入れます。

  • ⑤ ここからじっくりと火を入れていきます。

  • ⑥ しっかりと。

  • ⑦ 水分を出していきます。

  • ⑧ まだまだ。

  • ⑨ いい感じになりました。火を入れすぎると苦みが出てしまうので注意が必要です。

  • ⑩ そこに、①のブイヨンを加えます。

  • ⑪ ホールトマト、トマトジュース、トマトペースト、香草類を用意します。

  • ⑫ ⑩に加え、煮込んでいきます。 

  • ⑬ 沸騰したら弱火にし、さらに1時間ほど煮込みます。あくはしっかりととっていきます。

  • ⑭ 最後に砂糖、塩、黒コショウなどで味を調え、完成です。

洋食屋さんのナポリタン(サラダつき)
1,380円
約800kcal

※サービスデー、および限定メニューでの営業日には提供しておりませんのでご了承ください。


鶏の山賊焼きのつくりかた

 第3段!サービスデー限定メニュー「鶏の山賊焼き定食」の、山賊焼きのつくり方です

【材料】

  • 鶏モモ肉 1kg
  • (材料A)生姜 50g、ニンニク 50g、醤油 500ml、みりん 500ml、砂糖 50g
  • ブラックペッパー 10g
  • 山椒 8g
  • (材料B)醤油・酒・みりん を 1:1:1で混ぜたもの
【つくり方】
  1. 軟骨などを取り除いた鶏モモ肉を、(材料A)を混ぜたものに1日漬け込む。
  2. 翌日、取り出した鶏肉の皮面にブラックペッパーを振る。
  3. 熱したフライパンに油をひき、皮面から高温で焼き色を付ける。
  4. 皮面が焼けたら反対側も焼き色をつける。表面を高温で焼くことで水分を逃がさず、パサパサになるのを防げます。
  5. 両面焼けたら、250℃のオーブンに8分入れる。
  6. 肉を取り出し(材料B)を表面に塗り、さらに1分オーブンで焼く。これを3回繰り返す。
  7. 最後に山椒をふって完成です。

鶏の山賊焼き定食(サービスデー限定)
1,430円(食事付プランの方は330円)
約660kcal


【期間限定】レストランの味をご家庭でも!テイクアウトもできます

▲ページトップに戻る