イメージ

2018年度(第12回) 吉備ジュニアカップ

開催日 2018年8月5日(日)

後援:岡山県ゴルフ協会・岡山県ゴルフクラブ連盟・岡山県プロゴルフ協会

吉備カントリークラブでは、ジュニアゴルファーの育成・普及拡大のため、毎年夏休み期間中に「吉備ジュニアカップ」という大会を開催しております。 既にいろいろな競技に出場されご活躍中の方はもちろん、まだ競技に出たことのない方にもチャレンジ頂ける、幅広い大会です。
本年は、下記内容にて開催することといたしました。ぜひ多くのジュニアゴルファーの皆様のご参加をいただきたく、ご案内申し上げます。

2018年度(第12回) 吉備ジュニアカップ

競技方法 18ホールストロークプレー。
  1. 【高校生・中学生 男子の部】(6,228y予定)
  2. 【高校生・中学生女子の部】(5,168y予定)
  3. 【小学校高学年(4~6年) 男子の部】(4,916y予定)
  4. 【小学校高学年(4~6年) 女子の部】(4,916y予定)
  5. チャレンジクラス(小学校1~6年)(約4,380y予定)

1~4の部はそれぞれ、優勝者には賞状と楯を、2位と3位には楯を授与し表彰します。
5のチャレンジクラスは、優勝から3位にメダルを授与し表彰します。

【チャレンジクラスについて】

「チャレンジクラス」は次の通り特別規則を設定します。

  • 本年より、チャレンジクラスは保護者による帯同キャディ付でのプレーとなりました。参加者1名につき1名、保護者による帯同キャディが必要です。なお、帯同キャディ以外の方の付き添いはできません。
  • 指定するホールにおいて、第1打がOBの場合、前方特設ティより第4打目としてプレーしなければなりません。
  • スコア提出の際、マーカーではなく自分で自分のスコアを記入し提出して頂きます。
参加資格 エチケット、マナー及びルールを理解し、他のプレーヤーに迷惑をかけずハーフラウンドを2時間15分でプレーできること。
また、上記1~4の部は、マーカーの役割ができること。
競技参加料 1,080円
プレー費 3,600円(昼食代込) ※18歳以上の方はゴルフ場利用税800円が別途必要
特別企画 「日本プロゴルフ協会(PGA)プロによるレッスン会」
吉備ジュニアカップ終了後、練習場でのレッスン会を開催します。
<講師(予定)> 中桐祐幸プロ
ボランティア

開催に当たり、保護者の皆様にもボランティアとして大会運営にご協力をお願いしたいと思います。 役割は、選手の組に付き添っていただき、カートの操作、及びコース内での安全管理をしていただきます。 (カートは電磁誘導式カートです。ボタン操作により発進・停止します。)
大変恐縮ですが、申込フォームの「ボランティア協力」の欄で、選択をお願いいたします。
(なお、チャレンジクラスは保護者の帯同キャディが必須になっております。)

実施要項 こちらからご覧ください。